ホーム » 楽しむ » スタッフ日記 » ピアノの練習に意欲が湧く方法ってある?

ピアノの練習に意欲が湧く方法ってある?

■ピアノ初心者のための“ちょっと難しい”けど「やさしい楽譜」

ピアノの中級以上の人は、市販の楽譜が豊富にありますし、インターネットで無料でゲットできる楽譜もあります。

では、ピアノの初心者の方は、どうでしょうか。 日本ではバイエルなどがよく使われます。あれも弾きやすいと思います。 ですが、あくまでも個人的ですが、似た感じの曲が多く、ちょっと飽きやすい気がします。

じゃあ、何がいいのかと言うと、手前味噌ではありますが、 ウェルピアノでは、ピアノ初心者の方に向けた「やさしい楽譜」なんてものをご用意しているわけです。 ウェブサイトをご覧になるとわかりますが、どれも耳に慣れた曲で、弾いていて楽しい曲です。

やさしい楽譜

曲のアレンジも、なるべく4分音符まで(8分音符)にしてあり、初心者にとって読譜もしやすく、1ページで収まる長さで、これだったらがんばればできそうと思える内容だと思います。

有名曲が多いですが、他の市販の楽譜よりかなりやさしいです。今のところ13曲ぐらいですが、これらは今後増やしていく予定です。またオンラインショップで販売する予定もあります。

無料ですので、ちょっと挫折気味かなあと思っていた初心者の方は、試しに弾いてみてはいかがでしょうか。

それでは、また。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事のページ: 1 2

前:« ピアノ演奏のためのリズム感アップの方法!Vol.1

次:» 初心者でも“ちょっとうまくなった気がする”方法?

タグ:

このページのトラックバックURL: